この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

41

のんぺん

読んでいただきありがとうございます。残り2話です。嬉しいようで悲しい。
大橋さん回が終了です。大橋さんは正樹の父親で、おばあちゃんの息子ということもあり、4人の中では少し嫌われ気味だったかもしれませんね。だけど、彼は、仕事がよく出来る人で、部下からの信頼がとても厚い人間なんです。仕事ばっかりの彼ですが、仕事を頑張ることも一つの愛情表現だと思います。今は親の偉大さが分からなくても、自身が就活を始めるとだんだんと凄さが分かってきたりするものです。勿論、だからといって子どもへの指導が不十分になってしまっては意味がないのですが。日本の企業では、まだまだ女性が働きづらかったり、風通しが悪かったり、昔からの風潮にとらわれているという現状があります。そういった問題を大橋さんにより表現したかったのですが、あまりこれらは表現できませんでした。何にせよ、正樹と仲良くね。大橋さん、ありがとう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ