この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

岩田こま草

リア充からは縁遠い青春を過ごした小生の夢をこの小説の中で実現してみました。
この物語の中で最も寂しさを抱えているのは妹の早苗かもしれません。雨女というコンプレックスのおかげで同年代の友達がいないのですから。
次話以降はそんな早苗を瑞希さんが救う展開にしていきます。
読んで頂きありがとうございます。これからもお付き合いよろしくお願い致します。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ