この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16

Necuni

ついに、アカネ先輩の気持ちがアキラに届き、アキラもアカネ先輩に想いを伝えることが出来ました。
次回、アキラとアカネ先輩の関係を深めていきます。
次週もよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ