この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

125

雪桜

執事がきたー!
***
閲覧&おすすめ&コメント、そして、お気に入り登録ありがとうございます。早々と感想まで頂けてとても嬉しかったです。相変わらず、お題をストレートに受け取らない奴でして、天の空でもなく、心が空っぽとかでもなく、ただの『空っぽの箱』が、今作のテーマとなっております。箱に何が入っていたのか?その箱が何を意味するのか?そんなミステリーも交えつつ話を進めていきたいと思います。でも、今回タイトルめちゃくちゃ悩んだんですけど、改めて見ると意味わからんタイトルだなと思った(今更)
審査対象は3話までなんですが、毎度毎度2000文字に苦戦してます。正直、出だしは舞台背景とか色々説明しないといけないからか、あっという間に2000文字超えてしまうんです。なんでかな?私、無駄な説明多いのかな?そんなこんなで、3話じゃあまり話進まない気がしてきました。どこまでかけるかなー?

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ