この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

依田行平

この死神のモデルなのですが、実際?にいた人を見て書いてます。以前私が布団半分にしてその上に頭を乗せて寝ていた時、白髪赤目のゴスロリちっくな女の子が私を見下ろしていました。私は無呼吸症候群になりかけて、おそらく死にかけていたんでしょうね。お迎えに来てたんだと思います。それは夢じゃないと自分でははっきりと分かるけと、でもアニメ顔は現実には有り得ないからやっぱ夢だったんでしょうかね。
この話はこれで完結です。
読んで下さり、ありがとうございました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?