この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

守里

前回のお話と対になって浮かんだお話です。何だかんだ言って、似た者どうしな2人だということで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0