この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

16

あずみの白馬

 予定を変更して、成仏してから転生するまでの桜花の様子を描くことにしました。
 これはエピローグで「桜花さんの恋の掘り下げが足りないのではないか?」というご意見をいただきまして、その部分を掘り下げようと思ったのですが、ただ改稿するより、もうひとつの物語として入れたほうが面白いのでは? と自分で判断してこのような形にさせていただきました。
 なお、閻魔様の使い、斗南(となみ)の名前は、ご意見をいただいた方のハンドルネームから一文字頂戴しました。改めて感謝申し上げます。
 次回の更新は未定ですが、桜花が天国に行ってから転生するまでを描き、これをもってこの物語を完結とする予定です。最後までお付き合いいただければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ