BEST そして・・・・。

璃音

♡ 0

第1話から読む

とある日、ぼくは彼女と街に出た。交差点で聞こえたんだ。
君の
「好き」
の声が