BEST ATMAN

リッチ

♡ 4

第1話から読む

時は2050年。
技術の繁栄は肉体と精神の衰退と反比例して伸びてゆく。
その先に何があるのか人々は知るよしもない。
愛、信仰、知識、混ざり合う自我は白紙に落ちた黒のインクの様に滲み、より深さを増していくのだ。