この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

亀ノ天斗

 終わった……。今度こそ本当の終わりですよ……。
 設定とか伏線とか、今になって見返してみると途中で付け足したやつなどもあってか、色々と無理やりな気もしますね。特に桃の部分とか。
 ま、まぁ気にしない気しない。
 説明足らずな展開なわりに、後半は一気に飛ばしたので、よく分からなかった方もいると思いますがすみません。これが現時点での私の限界です。あ、あくまで、現時点ですけどね……。
 これまで、コメントやおすすめを付けてくださった読者の皆様、ちゃんと読んでくれている人がいるんだ! という感じでモチベーションを保ち、なんとか完結させることができました。
 本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんのおかげです。
 今まで、ありがとうございました! <(_ _)>     

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ