この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

亀ノ天斗

実樹の幼馴染的存在の秋月薫くん、初登場です。
それにしても、秋月薫(あきづきかおる)ってきれいな名前ですよね。うらやましい、私もこんな名前がよかったです。
さて、お話はなんかシリアスで急展開っぽくなっていますが、まだまだ続きます。こんなところで終わらせません、まだ書きたい場面がいっぱいあるので。
たとえ、ノベルチャレンジの選考に落ちたとしてもきちんとこのサイトで完結させるつもりです。もしかしたら、ショックのあまり更新が遅くなるかもしれませんが、最後まで書き切ります、ほ、本当です、ウソじゃないです。
あと、私のプロフィール画像?っていうんですかねこれ。この画像の落書きの女の子は、さくらではありません。私が書いた昔の作品のヒロインの、女の子です。
なんとなく、さくらのイメージに似てたので引っ張り出してきました。
実際のさくらはもっとかわいいです、はい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ