この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

73

永春

番外編もお読みいただき、ありがとうございます。
 
シックスワードは、古くは作家ヘミングウェイが、仲間と
「6つの単語で物語を作れるか?」という賭けをした逸話に始まります。
近年はSNSとともにアメリカなどで流行したそうです。
 
実はシックスワードは、僕が短文小説を書き始めようと思ったきっかけでもあります。
そのときヘミングウェイが作ったシックスワード、
 
『For sale: baby shoes, never worn.』
(売ります:赤ちゃんの靴、未使用。)
 
を見て、震えました。
「never」という単語には「今までにも無かったし、これからもずっと無い」という強い否定の意味があります。
 
悲劇を想像させ、読み手の感情を揺さぶる6単語です。
「こんなものが書きたい」と思っていたら、いつの間にかツイッターノベルを書くようになっていました。
 
ちなみに、英語は苦手です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ