この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

16

よつや灯

ちょっと、不思議な要素も入ってきます。
わたしは小さい頃、コロボックルが出てくる小説が大好きで、人間が知らないだけで小さな人たちはどこかに住んでいるんじゃないかと本気で信じていたものです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ