この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

0

haruki

この作品は、ノベルが開始されたことにより漫画の方から引っ越しました。元々ノベルで書いてましたので、これ幸いとばかりに……すみません。
また、こうした機会により公開させていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。(´Д`;)ヾ 
ホント勝手で申し訳ないです(汗

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ