この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

白石幸知

 どうも、なんだかこの回描いてて心臓がかゆくなった白石です(どういうことだよ)。
 まあ、僕の印象でこの回が一番それっぽいことしているような気がしますからね。きっと、陽平に嫉妬したんでしょう(それ作者として大丈夫か?)。
 この物語はフィクションです。実在する人物、地名、事件、団体とは一切関係はありません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ