この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

16

小谷杏子

どうも。小谷です。ここまでのご閲覧ありがとうございます!!
この話は、リアルレイドを書いてから「あー、なんか爽やかな青春モノが書きたいなあ」と思いながら書き始めた気がします。
…なのに、いざ書いてみるとまあ、なんなんでしょう。この根暗君は(-_-)
ネガティブキャラは嫌いじゃないけど、しばらく続くとちょっとキツい…いや、向き合いましょう、彼に!そんなこんなで出来上がりました。
ゲンさんのキャラは基本適当で時々マジメ、みたいなイメージです。ハナコちゃんは正義感溢れる活発な少女、アサマさんは、当初はヤバイお仕事風の口調も荒々しいキャラでした。
今思えば、私の好きなキャラが勢ぞろいしていたと思います。
さて「地下鉄の中で」はこれにて終了ですが、無彩色の夢はまだまだ続きます。
次回もまた作風を変えて戻ってきますので暫しお待ち下さい。それでは次の話でお会いしましょう!
これからの山田くんに幸あれ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ