この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

22

緑茶

どうも、緑茶です。
というわけでエレナさん、魔力をまるごとちぎってしまう超前衛職でした。
リードくんはスキルをめいっぱい使って、意外と頭も使いながら削っていくタイプなので、エレナさんは力押しにしようと決めていました。
そんな彼女の一番怖いところはそのスキルではなく、片手で人間を放り投げたりする腕力だったりします。
リードくんと戦った時より随分と口の悪くなってしまったローザさんには、若干引き気味の拍手を。
さて、次回も引き続きエレナさんの活躍が続きます。
それでは、どうぞよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ