この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

24

緑茶

ここまでお読み頂きありがとうございます、緑茶です。
ガチンコバトルを試みるも、厳しそうなら武器の封印に切り替える。
蜂を追うのが体力的にきつそうなら遠距離から一網打尽。
リード君、基本的にこういう性格です。
それから首領さんの武器の名前であるグリズリーグリーフ。
蜂の毒で魅了されてもぺらぺら喋る事になった首領さんの為に登場となりました。
どちらかというとひとり歩きの首領さんに嘆いているのは作者の方なのですが、なかなかの敵っぷりにまあまあの拍手を。
それでは、よろしければ次回もどうぞよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ