この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

36

水崎涼

お読みくださりありがとうございます。
遅刻してしまい、大変申し訳ないです。
文化祭といえば、水崎は自分の部活の展示教室でずっと乙女ゲームしてた思い出しかありません。やめてくれそんな憐みの目で見ないでくれ。
 
さて、お待たせしました! 向日葵のターンです!
キーポイントがこれでもかと太字で強調されておりますので、このあと彼女の身に起こる出来事をフンワリ想像してお楽しみいただけると嬉しいです。
次回は、最近めっきり空気と化していた西連寺(文化祭仕様)も出て参りますので、よろしければお越しくださいませ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ