この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

296

石船海渡

はっきりしろよ、ヘタレ君。
そんなお声が飛び交いそうで怖いですが。
次で今日の更新は終わりです!
 
タイトルはACHE様からお借りしております。
 
ちくわさん
そのご意見、とうとう来ましたね…。
そうなんですよ、私実はというか分かっていらっしゃると思うのですが…。
絵が全く描けないんですよ。
同僚に似顔絵を描いた時は
心を失った人形が朽ち果てたみたいになってますけど?
と言われたほどです…。
そんなキャラアイコンあったら問題だと思うんですよね…。
本当にすいませっ……。
本当、挿絵とかあればきっとお喜び頂けたんでしょうが…。
今もちょっと馬描いてみたらグロくてびびりました。
 
そして題名、章ごとに変えておりまして!
新章へ入り込みました。
ある程度一区切りつきまして!
記念すべき瞬間に立ち会いましたね、ちくわさん。
いえーい!ほらいえーい!(テンションで誤魔化してる訳では…てへ)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ