この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

261

石船海渡

すぱ。さん
八股マジでびびりました。
夜の公園に友人と一緒に遊びに行ったら、なんて仲睦まじいカップルがベンチにいるんでしょうと思ったら八股の愛しの彼と名も知らぬ女の子でした。
茫然としている私を前に人ってあんなに素早く動けるんだと思うような速度で一人、自転車に飛び乗って消え去った彼を忘れません。
確保されなきゃオールオッケー☆みたいな思考だったみたいです。
置き去りガールも何が何だかみたいな顔してましたが、この子に事情を話しても残り七人もライバルがいるとか四天王どころの騒ぎじゃないですよね。
気質的に甘えたで、それに対して悪意が無いのでそんなに悪い事だと思っていなかったというのがフルラですね…。
すぱさんの身長小さい説で可愛さ倍増。
カップルの喧嘩のせいで雰囲気悪くなると消えたくなりますよね。
シェアト君、漢気たまに見せるんですがね笑
 
私の無駄な思い出のせいで字数不足…
ごめんなさい!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ