この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

孤壱吾朗(こいちごろう)

空を見るのが好きなのですが
夕焼けのあかと、青空のあおの間の色が好き
上から夜が来て、これまでの1日が水平線に沈んでいく
あかとあおの間の色、橙、緑、紫、白、
毎日同じようで違う色が見えるところが好きなんです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ