この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

孤壱(こいち)

日本と時差がある国に住んでいた時に、日本に住んでいる人がA、私がJというハンドルネームを使っていた時に、「応援」として頑張ってと伝えたかった詞です。実際プレゼントしました。なんと...つづく!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ