この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

文月美束

 「嗤う虫」完結です。短編のため旅のいろいろな過程をすっ飛ばしていますが、そこらへんはみなさんのご想像におまかせします(嗤)ちなみに、先祖の六佐、父の虹典、弟の空悟は名前の中にカタカナでハエの文字を入れてみたのですが、ただのお遊びです。気づいた方がいればすごい!特に何も出ませんが…
 ともあれ、ご愛読ありがとうございました。よろしければまたお会いしましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ