この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

しろけう

はじめまして しろけうと申します。小説家というものに憧れ、本日より、チャレンジさせて頂きます。何卒よろしくお願いいたします。とか書くと硬っ苦しくてしょうがないデスね。2度と書かないです。
とはいっても、1話から書く事もないので、早めに切り上げて、2話に行きましょう。
廃村にて 1話 
こんな下まで読んでくださってありがとうございます。次の話もお付き合い下されば、幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ