この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

ミナミアオ

ここまで読んで下さり本当にありがとうございます。
実はこのお話高校生の頃に書いていたもののアレンジになっています。
ここまで深刻な感じになるとは思いませんでしたハイ。
まあ、なので第一話の冒頭で過去のお話しという書き方をしています。
ネタストックをこうやって消化できるのは嬉しい!
余談ですが、携帯の充電器も壊れました(涙目

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ