BEST この雨と、夜が明けたら

カガミナオヤ

♡ 3

第1話から読む

この恋が恋であるためには、何が必要だったんだろう。
それは僕が僕で、君が君だということと、
どれくらい違うのだろう。
だとしたら ――
この恋の終わりも、きっとそうだ。