この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

44

ときの

お読み頂きありがとうございます。ときのです。
「“さよならはとつぜんに”」。作者ときのの今の気分は“あのころにもどりたい”。
 
「今週もお約束はなしだなぁ」と思ってこのタイトルにしましたが、よく考えたら、一方的にさよならを告げられる展開って、ドラマの最終回付近とかにありますよね。
「私、もうあなたとは一緒にいられないの…!」
「そんな、どうしてだ?!」
「お願い、ワケは聞かないで…さようなら!!」
「待て、待ってくれ、メアリー!お前に貸していた2千ドルはいつ返すつもりだ!!」
みたいな。
うっかりうっかり。
 
ローズの抱いた違和感の正体ですが、忘れた頃に明かします。
それでは、また来週もお時間があれば是非お越しください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ