BEST ちばのぱすのはなし

凜逢

♡ 1

第1話から読む

ちばのぱすは、おれがゆいいつおぼえている、ちばのぱすだった。
――友達のこと。家族のこと。自分のこと。忘れたくない。でも、忘れてしまう。
だけどせめて、この感覚だけは。忘れたくないと思った。
※ 本作には、病気の表現が含まれています。ご注意下さい。