この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

くさらぎ

いざ書き出してみてわかるのですが、日本語ってとても難しいです。
ひとりで頭の中で作って書き出すだけでも難しいのにそれを他人に伝えるのはとても難しいですよね。
好きとかごめんとか、ありがとうとか、歳を重ねるごとに当たり前に口に出せなくなっている気がします。
第二話では六郎と洋介の二人暮らしのスタートラインです、不器用で不恰好な二人ですが、三話目からはやっと始まります、ほのぼのライフ!シリアスは一時的に終わりですよ!!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ