BEST 眠り姫は白馬の王子の夢を見る

憂宮あも

♡ 1

第1話から読む

中庭にいる眠り姫。彼女は俺を、「妖精くん」と呼ぶ。
それは、俺が≪眠り姫≫のあることに、協力しているからで―――。
眠り姫と妖精の、甘くホロ苦い青春ストーリー。
―――「くははっ、わたし、君に会えて、幸せ、だなぁ」