この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

藍織

タイトルを~受け取り拒否!~にしようかと思いましたが、この先も拒否され続ける話なので、やめました。
普通に考えて、突然現れた黒尽くめの不審者に、あなたは勇者に選ばれたのでこれをあげます、とか言って金ぴかのものを差し出されたら、いくらそれが高そうな物でも、まず警察呼びますよね。
これは金の延べ棒なんかじゃなくて、マジモンの聖剣だから!などと言われたら、ますます怖いです。
ファンタジーだから許される暴挙の数々。まだ続きます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ