この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

爽崎和生

こんにちは、爽崎和生と申します。
「太陽と月」
主人公・犀視点だったものを主人公・朱莉に代えました。
書き直した…と言うよりも、話の内容としては全く新しくなっている部分も多いかと思います。
主人公を代えた理由は、犀で書いていて何か違うという違和感を感じた為です。
私が書きたかった朱莉像が犀の話では変わってしまった事が原因でも有りますが(^^;;
以前に比べ、話の容量が短くなってしまいました。
申し訳無いですm(_ _)m
また次は何時更新するか決まっていませんが、二話は直ぐにあげられると思います(多分)←(´Д`; )
それでは、また(*^^*)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ