この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

奈々宮由和

今回も読んでくださりありがとうございます。
あの時に渡された鈴がとうとう役に立つ時がやってきました。
どうぞ、次回をお楽しみに。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ