この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

里河慧

鏡というモチーフは魅力的ですが同時に恐ろしくも感じます。なんかこう、現実突きつけてくる感じが。どうも、お読み頂きありがとうございます、里河です。
実質2話目です。あーなるほどこういうスタイルのお話ねって納得して頂けるかなと思います。
どこかで出てきた誰かがまたお話を繰り広げますよ。さて次は誰だろうって、まあ予想しながら楽しんで頂けたら本望です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ