この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

初原凛

蝕王鬼の残留思念「ナンカ今回、話ノ終ワリ方ガ中途半端ジャナイカ?」
初原「仕方ないんです蝕王鬼さん、『学選ノベル15』の字数制限が一話当たり1500~2000字なので、第4話の字数との兼ね合いからここで終わらせるしかないんですよ」
蝕王鬼の残留思念(ソコハ無理ヤリ話の「引キ」ヲ作レヨ!!)
初原「という訳で、第1章第4話を読む際にもう一度読み返していただければ嬉しいです(汗)。それではまた次回でお会いしましょう!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ