この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

neko娘

こう、案が浮かぶと何も考えずに書きたくなるよね。うん。
prologueというただの予告。はい。
おはこんにちこんばんわ、neko娘です。暑さ続いて期末テストも続く・・・。
再試決定さよならわたしの2000円。
ゆっくりかいていきますね

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ