この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

20

時雨

最後まで読んでいただいてありがとうございます(´∀`*)
毎度毎度お待たせしました。この話はanother sideの核になるところで、大事な話なのですが、書いていて辛かったです……。皆で一緒に笑える日までちゃんと届けます。
そして、『朱色の鈴』本編を投稿してから2年が経ったという事実に驚きを隠せません(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ