この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

葵ヶ岡雄史

見た目も中身も豪快だけど、沙代子相手にはタジタジな青年。的場孝平の登場です。
彼の存在は暗号解読に関してはあまり関係ないですね。でもなにやら沙代子と内緒の話をしていましたね。
一体彼らは何をするつもりでしょうか?
さて、次回はタンポポの尻尾から来た留学生の女の子こと、神月・キャロライン・冷香の家へと向かいます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ