この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

27

大橋純一朗

吹き出しシステムを無視した
間接会話法
第一章終了です。
長いようで短く終わりました。
これからのことですが、この話は
まだまだ続く予定です、が、
これから半年は投稿ペースが
遅くなります、というか
投稿しないと思います。
まあでも、いつかは、いつかは
続きを書こうと思っているので。
その時はまた、よろしくお願いします。
( -△-)ノシ では、また

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ