この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

68

ちょここ

プリンを守っていた器(クラスメート)も揺らぐ先生の指名――。そして、そんなクラスメートの心情を理解しつつも落ち込む芽衣さん。そんな教室の雰囲気も何のその! という物理の先生が、この度の影の見どころといえるかもしれません。コメント、オススメ、いつも本当にどうもありがとうございます! 次回もお逢い出来るとうれしく思います◎

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ