この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

10

Shenna.J

こんにちは。今回はいつもより少し長めです。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。これは死神視点で、しかも現在進行形(?)で書いて、さらにさらに記憶(要するに何もはっきりしてない←)、ところどころわかりにくい点があると思いますが、一つ説明をするとすれば、「光」は老人にとって大事な人のみに現れる現象で、記憶の中では彼の記憶なので彼にも見えてますが、現実では死神にしか見えていません。うん、わかりにくいね。汗
実はこれ、高校生の頃に英語の課題で書いたものなのです。あの頃の私は一体何を考えていたんだ……しかも和訳がド下手なので日本語がおかしいところもあります ここ間違ってるよーってとこ教えてください!!(இɷஇ )
それではまた次回まで。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ