BEST 純粋少年と無愛想少女

黒方芹四朗

♡ 0

第1話から読む

何時もの様に学校生活を送る無愛想な少女…鳴海
そして何時もの様に屋上でお昼を食べ様と屋上に向かう途中二年の男子生徒とぶつかった。
その少年は何かを探しているようだった
「これ、そうでしょ?」
彼女は落ちていた物を拾い渡した。
彼はお礼を言い彼女は去って行った
だがその少年の目は・・・