この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

11

佐倉真実

自分以外の誰かに憧れることを、罪だと感じている時期がありました。
羨ましいと思うことは恥ずかしいことだ、と。
 
いつからか、何がきっかけだったか覚えていませんが、
誰かを羨ましいと思うことは別に悪いことではないのだと気が付きました。
それはただ、その人のいいところに気が付いただけのことだと思えるようになりました。
 
それでもやっぱり、どうしようもなく欲しいものを
他の誰かに横からかっさらわれた時には、思うところはありますけどね。
 
ちなみに私は、人生の真理は本の中にもありうると思っています。
本ってすごい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ