この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

涼蓮

エゾギク……花言葉は、「追憶」
おはようございます、涼蓮です。過去のトラウマのせいで花屋へと行った記憶がほとんどない遼也と、自分のことを覚えていないだろうと思いつつ、ずっと遼也を待っていた怜。やっと二人は再会する事が出来ました。しかし、遼也は怜の事を全くと言っていいほど覚えておらず……。自分でも「遼也の馬鹿!」と言いたくなってしまいました。次の話も、暖かく見守っていただけると嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ