この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

55

はーこ

ご愛読ありがとうございます!
 
文がつたねぇ! 編集しながら、つくづくこそばゆい気持ちになります。
 
ですが、あまり手は加えないつもりでおります。これも、私が小説を書いてきた想い出のひとつですからね。はーこ中学生時と今の文章を比較して、鼻で笑うなどの遊びにでもお使いくださいませ。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ