この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

93

永春

閲覧ありがとうございます。
すみません。ラブコメ回が入ってしまったので第五章はまだ終わりませんでした。
 
少し余談を。
カイは自分の呪われた力のために「人に愛される資格はないし、人を愛する資格もない」というコンプレックスを抱えていました。
今回の件は、アグニウルの性格の影響もありますが、それから解放された彼の変化のひとつだと理解して頂ければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ