この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

101

永春

第五章と、恋愛パートはこれで終わりです。
次の話から第六章。結末に向けた戦争パートに突入……恋愛パートが少し名残惜しいですが、いつまでもこれだと話が進まないのでご了承ください。
 
アルドについて。
彼はとても矛盾のあるキャラクターです。メイリの好感度を上げようとしたり、下げようとしたり、協力したり、足を引っ張ったりと、意識して序盤から読んでみると「こいつ何がしたいんだ?」と思うかもしれません。
彼が生来の「あまのじゃく」であるというのも一つの答えですが、今回、その原因がやっと彼の口から吐き出された形になります。まだ彼の目的は明かされませんが、彼にもずっと葛藤があったようです。メイリにとってリュークやカイという男性陣の存在が大きくなったことで、彼の中にも変化が現れ始めています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ