この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

128

マダム・ノア

ご清覧頂きありがとうございます!
これにてひとまず「思い出してはならない」の終幕とさせて頂きます。
沢山の読者の皆様とここで出会えたこと、私の話に耳を傾ける時間を作ってくださったことに心から感謝いたします。皆さまのおかげで拙いながらも一つの話を完結させることができました。
本当にありがとうございました!
そして今後のことなのですが、超不定期ながら番外編をこちらでお話しさせて頂ければなと思います。
実はスピンオフ的な話もございまして、これは話の中でちらほら出てきた「先生」の話。
死してなおこの世に留まる人たちの声なき声を聞くことができる先生。私が「思い出してはならない」で起こったような現象を当然のものとして受け入れられる土台を作ってくださった方です。
興味がある方は現在準備中ですので、ぜひそちらにも遊びにいらしてくださいね。
それではまた、お会いできることを楽しみにしております!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ