この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

トーヘンボク

ツイッターを始めてみたものの、やり方がまるで分らない。
そもそも見てくれる奇特な人がいるのだろうか、いやいない(反語)。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ